時給以外にも注目する

デリヘルで働くときに給料や実際にどのくらい稼げるかを気にする人は多いでしょう。もちろん、基本の料金やお店との取り分、オプションのバック率は給料に直接関係するため重要な要素です。しかし、待遇が良いお店では待機時給保証を取り入れていることがあります。

基本的にデリヘルの仕事は、完全歩合制です。接客をして得たサービス料が給料になるので、多くのお客様を相手にすればそれだけ稼ぐことができるのですが、一度も指名が入らなければ8時間出勤していても給料は0円になります。つまり、給料面の条件が良いお店であっても稼げない可能性がデリヘルにはあるといえるのです。

このデメリットを解決しているのが、待機時給保証です。この保証制度では待機している時間に時給が発生します。例えば待機時給が1,000円だとすると、待機時間が3時間あった場合、3,000円貰えます。出勤して時間が無駄になることもないため、女性にとってメリットが多い制度といえるでしょう。また、お店によっては、デリヘルの仕事に必要な備品を経費として天引きをしているお店もあります。その金額は給料全体から見ると少ないのですが、積もれば大きな金額となります。なかには天引きがないお店もあるため、そうした待遇が良いお店もおすすめです。